院長あいさつ

ごあいさつ

今秋、清水区に医療、スポーツ、フィットネスを融合させた新しい医療の形を目指し、清水スポーツ整形外科を開設することになりました。
これまでのスポーツドクターとしての経験を生かし、スポーツ障害、スポーツ外傷に対し、選手の立場に立った最新スポーツ医療を提供し、学童からトップアスリートにいたるまで幅広い運動選手が元気に元のスポーツ現場に復帰できるよう、皆様一人一人のチームドクターとして頑張りたいと思います。
また、これからの高齢化社会に対し当院は運動を介しての健康増進を理念の一つに掲げ、広大なリハビリルームに各種フィットネスマシンを導入すると共に、本格的なウォーキングプールを用意し、中高年からご高齢の方に至るまで多くの人が生活習慣病の予防、健康維持の場として利用していただけるメディカル(医療)フィットネス施設を目指してまいります
さらに、腰痛、膝関節痛、肩の痛みなどの慢性疼痛性疾患でお困りの方にも、お薬、牽引、電気治療などのこれまでの医療に加えて、筋力トレーニング、プール歩行を取り入れた新しい整形外科的治療をご提案してまいりたいと考えております。

2006年10月 清水スポーツ整形外科
         院長 大瀬眞人

院長略歴

平成6年
平成7年
平成9年
平成10年
平成11年
平成13年
平成15年
平成16年
平成17年
平成18年

千葉大学整形外科入局
上都賀総合病院 整形外科
渡辺病院 整形外科
千葉社会保険病院 整形外科
塩谷総合病院 整形外科 医長
清水厚生病院 整形外科
         同      医長
第12回バレーボールアジアジュニア選手権  男子日本代表チームドクター
第5回バレーボールアジアユース選手権  男子日本代表チームドクター
清水スポーツ整形外科 開業

免許・資格

日本整形外科学会認定専門医
日本体育協会公認スポーツドクター
世界バレーボール協会公認ドクター

前のページへページトップへ

清水スポーツ整形外科 静岡県静岡市清水区庵原町575-20
Copyright (C) Shimizu Sports Clinic. All rights reserved.